犬とステッカーのなんとなくブログ(まとめもするよ)

ショップブログと趣味の2chまとめ記事を掲載しております。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【科学】犬の起源は欧州、狩猟時代にオオカミが家畜化

2013.11.16 (Sat)
1: かじてつ!! φ ★ 2013/11/16(土) 01:04:14.17 ID:???P
○犬の起源は欧州、狩猟時代にオオカミが家畜化=研究

犬と人間が親しい関係になったのは、3万2000─1万9000年前の欧州でオオカミが
狩猟採集生活をしていた人になついたのが始まりとする研究結果を、フィンランドの
研究者らが米科学誌サイエンスに発表した。

見つかったオオカミや犬の化石のDNAを研究者らが分析したところ、犬の起源が
中東や東アジアだとする従来の説を覆す結果が出たという。

専門家らは、食べ残しを求めて集落に近付いたハイイロオオカミが人になつき、
護衛や狩猟のパートナーという役割を通じて、親しい友人となっていったという説では
一致しているが、それがいつ、どこで起きたかが問題となっていた。

今回のDNA分析で、現在の犬の遺伝子と最も近かったのは、欧州で発見された犬の
化石や現在の欧州のオオカミで、欧州以外のオオカミとは類似していないことが分かった。

研究者は、欧州がオオカミの家畜化に大きな役割を果たしたのはほぼ確実だと説明
しており、農耕社会以前に家畜化されていた可能性が高まった。

□ソース:ロイター
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPTYE9AE01W20131115

続きを読む »

【何かに】防犯マスコット犬「みまもりぃぬ」に決定 東京【似ている】

2013.10.31 (Thu)
2013.10.29 22:08
都民の安全・安心なまちづくりのキャラクター「みまもりぃぬ」

 都民による防犯活動の推進などを定めた「東京都安全・安心まちづくり条例」施行10周年を記念した式典が29日、新宿区の都庁で行われ、猪瀬直樹知事はあいさつで「都内の刑法犯認知件数は、この10年間で4割減少した。われわれの活動は確実に成果をあげている」と自信を見せた。

 ただ、息子を名乗って高齢者から金銭をだまし取る詐欺などが後を絶たない実態に触れ、「引き続き犯罪防止に全力を尽くさなければならない。7年後のオリンピックに訪れる観光客や選手団が安心して来られるよう、取り組みを深めてほしい」などと訴えた。

 この日は安全・安心まちづくりを推進する犬のマスコットキャラクターの愛称が「みまもりぃぬ」に決定したことも発表された。今後、放置自転車対策に関するイベントなどにお目見えするという。

 愛称が採用された墨田区の大学生、吉澤侑貴さん(22)は「町を見守る犬という意味を込めた。幅広い年齢の人に親しんでほしい」などと話した。

引用元:http://sankei.jp.msn.com/region/news/131029/tky13102922090016-n1.htm

【お手柄】女児連れ去り事件を解決!警察庁長官賞を受賞 元気くん オス 7歳(シェパード)

2013.10.31 (Thu)
1: かつをぎφ ★ 2013/10/22(火) 19:03:27.54 ID:???
お手柄警察犬:容疑者逮捕の証拠発見 初の警察庁長官賞
毎日新聞 2013年10月22日 18時18分

 警察犬が女児連れ去り事件を解決したとして、警察庁は22日、この犬が所属する
大阪府警鑑識課に警察庁長官賞を授与した。府警によると、警察犬の捜査に対する
長官賞は全国で初めて。府警は「女児の所持品を探し当て、容疑者割り出しに
直結した点が評価されたと思う」としている。

 警察犬は、7歳のシェパードの雄「ゲルマン フォン マル ノーベル」(通称ゲルマン号)。
今年6月、大阪府内で帰宅中の女児が連れ去られる事件で出動し、自宅周辺で
女児のランドセルを見つけた。女児は無事に保護されたが、府警がこのランドセルから
指紋を採取し、容疑者の男(60)を割り出して逮捕した。

 ゲルマン号は2007年に警察犬になり、今年8月末までの出動は515件。
崩落事故現場で生き埋めの作業員を見つけるなど、府警刑事部長賞を2回受けた。
普段は「元気」という愛称で親しまれ、人にすり寄るなど甘えん坊だが、
出動命令が出ると、真剣なまなざしで現場に向かう。

http://mainichi.jp/select/news/20131023k0000m040008000c.html

続きを読む »

【進撃の】ガルルル!いつまでも人間界のわんわんおだと思うなワン【犬】

2013.10.30 (Wed)
1: ◆ENPDAsv5PuwA @ターンオーヴァーφ ★ 2013/10/20(日) 13:52:36.18 0
20日午前10時ごろ、大阪府吹田市山手町3丁目の路上で犬に襲われたと通行人の女性から110番があった。
吹田署によると、男性(62)と、32歳と25歳の女性の計3人が膝などをかまれ、病院に搬送された。
軽傷とみられる。

約40分後、現場に駆け付けた吹田署員らがシェパードとゴールデンレトリバーの2匹を捕獲した。
いずれも体長約1メートルで、リードはついていなかった。
同署は業務上過失傷害の疑いもあるとみて、飼い主を捜している。

近くで見ていた会社員男性(29)は「かまれた女性が壁にもたれかかり、顔をゆがめながら痛がっていた」と話した。

現場は阪急千里線関大前駅から南に約100メートルの関西大学幼稚園の正門付近。

[2013年10月20日13時22分]
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20131020-1206883.html

続きを読む »

【いい話】銃で撃たれて山の中で放置されていた大型犬、人間に救助される

2013.10.30 (Wed)
1: 神輿かつぎφ ★ 2013/10/30(水) 10:30:11.71 ID:???0
女性が大型犬を救出、抱き抱えて徒歩で下山 米

(CNN)
米アリゾナ州の山の中で、銃で撃たれて放置されていた大型犬をトレッキング中の女性が見つけ、
両腕で抱えて運んで救助する出来事があった。

地元の動物愛護団体によると、救助されたのは2歳のオスのピットブルテリア犬で、
体重は約21キロ。同州フェニックスでトレッキング中のアンディ・デイビスさんが
18日、山道を800メートルほど上った地点で発見した。

犬には銃で撃たれた傷があり、デイビスさんは最初は躊躇(ちゅうちょ)したものの、
水筒を差し出すと頭を上げたため、水を飲ませて犬を両腕で抱え上げ、歩き始めたという。

歩きながら何度も「大丈夫」と声をかけ、時々立ち止まって水を飲またが、
犬はやがて動かなくなった。

デイビスさんは犬の重さと腕の痛みに耐えながら1時間かけて下山し、ふもとまで迎えに来ていた
夫と娘と合流。地元の保護施設に運び込んだ。

獣医師が診察した結果、犬は腹部に大きな傷があり、首に弾丸が撃ち込まれて
脊髄(せきずい)付近には銃弾の破片が食い込んでいた。デイビスさんの娘の
ジェシーさん(10)は「もうだめだと思った」と振り返る。

幸いなことに、犬は無事回復して「イライジャ」と名付けられ、デイビスさん一家に
引き取られた。まるで最初から飼われていたように一家になついているという。

イライジャを撃った人物や、どのくらいの間放置されていたのかは分かっていない。
目撃者もいないため、事件として捜査が行われることはなさそうだという。

http://www.cnn.co.jp/usa/35039081.html
no title

続きを読む »

ニュース の記事一覧

« Prev  | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。